おはようございます。

新年、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


年末 → 正月と少しゆっくりできました。

私は仕事が趣味みたいな感じなので、正直、休暇が苦手で・・・。

いつも身体が緩み過ぎてだるくなるんですね。

この感じ、ぎっくり腰発生のメカニズムをしっかりと理解している?!

塾生なら分かってもらえるかと。(笑)風邪をひくのも大抵、休暇中。

やはり生活リズムが崩れやすいようです。



朝のルーチンアーリーワーク?!はずっと継続しています。

・約3キロのランニング
・腹筋50回
・背筋50回
・スクワット50回
・シャドーボクシング3ラウンド

毎朝のメニューです。18年くらい、雨の日もはたまた台風や雪の日も続けて

おります。唯一、自慢できることかも。(笑)  



これらを継続することで、体の状態としては、趣味である「フルマラソン」や「空手」

の大会にはいつでも出られる状態にあります。(自慢してすいません)




っということで、きど塾の話ですが、いよいよ第3クールに入ります。

いわく、「石の上にも3年」と言われる年。


ですが、私の経験でいうと、セラピストの臨床に関して言えば、3年ではまだまだ

で、実際には石の上にも「10年」くらいは必要ですね。それくらい、さまざまな疾患

、症状、そして患者さんの個別要因があるからです。


なので、3年で自信が持てる状況になるには程遠い感覚かもしれないですが、

めげずに気持ちを継続していってほしいというのが私の願いになります!!

やはり何でも一定期間は「継続」してほしいです。必ず何らかの成果は出てきますから。



今後は、きど塾の手技をスタンダードにするためのセミナーなんかも年に数回、コツコツ

と開催し、理学療法士の価値が上がることに微力ながらも貢献できればと考えています。

(偉そうに言ってすいません)



それでは今年もよろしくお願いいたします!!


PS きど塾専用の「フェイスブック」も間もなくスタートします。